ホーム > 協会主催イベント

協会主催イベント


(公社)農林水産・食品産業技術振興協会が主催する農林水産技術関連のセミナー、シンポジウム、講演会等についてご案内しています。

【参加者の皆様へ】
 お申込いただく際にお預かりする個人情報につきましては、セミナー等の受付管理以外の目的には使用致しません。

行   事   名 受付方法

ユーザー認証を
設けています
開催日 開催場所
知的財産セミナーin 沖縄
「農林水産・食品分野の研究開発における知的財産マネジメント」及び競争的研究資金の申請に関する個別相談会
知的財産セミナーin 沖縄「農林水産・食品分野の研究開発における知的財産マネジメント」申し込みフォームへ 平成30年
2月5日(月)
沖縄産業支援センター
3F中ホール


ユーザー認証について

自動送信による迷惑メール防止のため、入力フォームに入る前に簡単な認証をさせていただきます。 大変お手数とは存じますが、ご協力のほどよろしくお願い致します。

「参加申込み」ボタンをクリックすると、ユーザー名とパスワードを求めるダイアログが表示されます。

その各入力欄に下記に記載するユーザー名とパスワードを入力していただくと、入力フォームが表示されます。

  ユーザー名: nourin

  パスワード欄:
    「水産(すいさん)」の読み仮名をローマ字(小文字)でご記入下さい

    入力例:
    → 「猫(ねこ)」の読み仮名は「neko」と入力


上記のユーザー名・パスワードは各セミナー共通です。



知的財産セミナーin 沖縄

農林水産・食品分野の研究開発における知的財産マネジメント

及び競争的研究資金の申請に関する個別相談会


詳細はこちらからご覧になれます


 農林水産業・食品産業は、生産活動を通じて様々な技術やノウハウ等の知的財産が創出・活用される「知識産業・情報産業」です。研究開発によって得られた成果を我が国の農林水産業の競争力強化に結び付けていくには、 研究開発の段階から成果を知的財産として適切に創造・保護・活用する知的財産マネジメントに取り組むことが不可欠です。
 科学技術イノベーションの創出に向けては、世界に広がる様々な知識・技術や人材をいかに活用するかが競争力を大きく左右するようになってきています。これまでの自前主義による研究開発だけではなく外部の知識・ 技術を積極的に活用する「オープンイノベーション」の取組が重要視されている状況にあります。
 本セミナーでは、農林水産・食品分野において、オープンイノベーションによる研究開発に取り組む方々を対象に、知的財産マネジメントに関する実践的な考え方・ポイント等を説明すると共に、 農林水産・食品分野の研究開発における知的財産マネジメントの事例等も紹介します。
 セミナー終了後には、農林水産省農林水産技術会議事務局の研究資金(平成30年度イノベーション創出強化研究推進事業等)の申請に関する個別相談会を開催します。

 日 時
平成30年2月5日(月)13:30〜18:00

 場 所
沖縄産業支援センター3F 中ホール(312号室)
(沖縄県那覇市字小禄1831-1)

 主 催
(公社)農林水産・食品産業技術振興協会(JATAFF)

 共 催
沖縄農業研究会

 内 容

◆知的財産セミナー

1. 挨拶 13:30〜13:40
(公社)農林水産・食品産業技術振興協会 理事・産学連携事業部長 佐藤龍太郎

2. 知的財産マネジメント特別講演1
「6次産業化のためのオープン・クローズ戦略」
 1)知財戦略とは
 2)オープン・クローズ戦略とは
 3)秘匿化、権利化、公知化、標準化の判断のポイント・留意点
13:40〜14:40
奥野 彰彦 氏(SK特許業務法人 代表社員 弁理士)

3. 知的財産マネジメント事例紹介1
【農林水産省「知」の集積と活用の場のプラットフォームにおける事例】
「『Society5.0におけるファームコンプレックス研究開発プラットフォーム』における知的財産マネジメント」
14:40〜15:10
吉田 重信 氏(三菱ケミカル株式会社研究開発戦略部渉外グループマネージャー/
「知」の集積と活用の場「Society5.0におけるファームコンプレックス
研究開発プラットフォーム」プロデューサー)


4. 知的財産マネジメント特別講演2
「沖縄の知的財産活用の現状と今後の課題」
15:20〜15:50
楢原 龍史 氏(内閣府 沖縄総合事務局 経済産業部 地域経済課 知的財産室)

5. 知的財産マネジメント事例紹介2
【沖縄地域の研究開発・商品化における事例】
「沖縄伝統野菜クワンソウの研究開発・商品化における知的財産マネジメント」
15:50〜16:20
渡嘉 敷哲 氏(株式会社クレイ沖縄 社長)

6. 質疑・意見交換

16:20〜16:45

◆競争的研究資金の申請に関する個別相談会

17:00〜18:00
農林水産省農林水産技術会議事務局の研究資金(平成30年度イノベーション創出強化研究推進事業等)の申請に向けた相談にコーディネーターが対応します。

 参加費
無 料

 申込方法
下記フォームにて平成30年2月1日(木)までにお申し込みください。
当日、会場に余裕がある場合に限り、事前申込なしでのご入場も可能です。

申し込みフォームはこちら!


ユーザー認証について

自動送信による迷惑メール防止のため、入力フォームに入る前に簡単な認証をさせていただきます。 大変お手数とは存じますが、ご協力のほどよろしくお願い致します。

「参加申込み」ボタンをクリックすると、ユーザー名とパスワードを求めるダイアログが表示されます。

その各入力欄に下記に記載するユーザー名とパスワードを入力していただくと、入力フォームが表示されます。

  ユーザー名: nourin

  パスワード欄:
    「水産(すいさん)」の読み仮名をローマ字(小文字)でご記入下さい

    入力例:
    → 「猫(ねこ)」の読み仮名は「neko」と入力


上記のユーザー名・パスワードは各セミナー共通です。

 お問い合わせ先
 JATAFF(公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会)
 産学連携事業部
 担当:川畑・酒井・佐藤
 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル7F
 TEL 03−3586−8644  FAX:03−3586−8277
 メール renkei−seminar@jataff.jp


  ← ホームに戻る  ↑ このページの先頭に戻る