ホーム > 読み物コーナー > みかんとその仲間たち・目次 > 向山温州

向山温州



 和歌山県伊都郡かつらぎ町の向山勝造氏園で昭和9年に枝変わりとして優秀な一枝を発見し県果樹園芸試験場に報告した。戦後、その優秀性に着目され、 県の奨励系統として採択され、計画的増植と普及が行われた。年内出荷用の中生種。

 樹勢はやや旺盛、果実は大果で厚みのあるやや腰高、果色は濃紅色。玉揃い良好でその着色は早く、10月末で7分着色する。




温州みかんのページに戻る