ホーム > 読み物コーナー > みかんとその仲間たち・目次 > ミネオラ

ミネオラ



 セミノールと姉妹品種。現在では3〜4月のアメリカのスーパーで人気のある果実で、わが国にもカリフォルニアより導入されている。 和歌山県下津町の山下契次郎氏が万国博の時、購入した果実から穂木を採取し高接ぎして和歌山での育成に尽力された。

 果梗部にネックがある。果実は100〜150g、果面は滑らかで赤橙色を呈し、果肉は柔軟多汁、芳香があり、食味は濃厚、熟期は3〜4月の中生品種。




目次に戻る